AWとかWoWSとかWoTとか。
あと、日々の徒然も。

WoT

IS-5とCWイベントに関するリーク

IS-5とCWイベント
Status Reportに掲載された、IS-5と次のCWイベント(≠CWC)に関するリーク。
Status Report: IS-5 - Clanwars Tank
  •  Tier8プレミア戦車で、CWイベントの報酬だとか。
  • RUでは5月の終わりに来る(若干遅れる可能性も)。
  • Tier8イベント。
  • CWにオーバーホールが入る前に行われる最後のイベント。
  • (イベント期間は)2週間を超える事はない。
  • IS-5の特性は確定。
  • IS-5はCWイベントの報酬専用で、他のイベント等で販売・授与する予定は無い。

(2015/04/20 追記)

IS-5の諸元
Status Report: IS-5 Overview

WoTGモバイルCBT

WoTB NAのフォーラムに、WoTGモバイルのCBTに関する告知が出ていた。
モバイル版のCBTは、iOSから始めるとの事。
WoT Generals Mobile CBT - Announcements - World of Tanks Blitz official forum

CW 2.0のスーパーテスト

5月の初め頃に、CoAFの参加クランから人員を募ってCW2.0のスーパーテストを予定しているとの事。
参加にはいくつか条件があるけど、主なものとしてはNDAの存在、Skypeの使用、毎日参加、プライムタイム10-11pJSTの戦闘に参加可能、言語は混在など。
詳細は、各クランからCoAFに出しているメンバーに訊くべし。

招待プログラムについて

招待プログラムについて

フォーラムとかを読んで得た情報をまとめてみる。
読み違えてる箇所があったりするかも知れんけど、そこらへんは大目に見て欲しい(コメントなりTwitterなりで指摘して貰えると、非っ常にありがたい)。



上記の怪文書告知がWoTポータルに掲載された。
英文の方も、和訳された方も分かりづらい。


面倒なんで、分かっている事を先に列挙しておく。
  1. 被招待の対象になるのは、「これから新規に始めるプレイヤー(以下、新規プレイヤー)」か「11/30 8:59aJSTの時点で60日以上ログインしていないプレイヤー(以下、再開プレイヤー)」。
  2. 紹介者が車両を獲得する条件は、以下のいずれか。
    • 拉致してきた新規プレイヤーがTier10車両を購入する(開発のみでは不可)。
    • 罠に掛かった再開プレイヤーと小隊を組み、経験値がチーム内で10位以内に入りつつ勝利した戦闘の経験値を100万XP稼ぐ。
  3. 小隊を組んで獲得した経験値は、招待者と被招待者とで合算される。
  4. 複数のプレイヤーに招待を送った場合、招待された各プレイヤーが獲得した経験値は単一のプールとして扱われる。
  5. 複数(最大10人?)の招待者から招待を受けたプレイヤーは、その中から一人を招待者として選定する。


当然ながら、ASIAフォーラム(日本語)のトピックに質疑応答の類いは何も無い(2014/12/03 9pmJST時点)。
まずは、ASIAフォーラム(英語)のトピックの方から拾ってきた情報。

-- 非アクティブなプレイヤーとされるのは、いつが境界?
「2014/11/30 8:59 a.m. JSTの時点で、60日以上ログインしていないプレイヤーが連れ戻しの対象である。」

-- 招待プログラムは、いつまで有効なん?
「それがいつになるかは未定だが、招待の送信には期限が設定されるだろう。
いったん招待を受けた後は、経験値の積み立てやTier10車両の開発に期限は無い。」

-- 二人の新規プレイヤーを連れてきて、それぞれがTier10車両を購入した場合、何両のT95E2を貰える?
「1両だけ。」
-- 60日以上休眠していて、あと500xpでTier10車両を開発できるアカウントがあるんだけど、Tier10車両を買ったらT95E2を貰える?
「だめ。再開プレイヤーがTier10車両を購入しても貰えない。
Tier10車両の購入で車両を貰えるのは、新規プレイヤーの場合のみ。」

-- 小隊で100万経験値を稼ぐのはキツイし、botでTier10を開発する方が楽なんちゃうん?
「いやいや、小隊を組んでる招待者と被招待者との経験値は合算されるで。
被招待者二人と小隊を組んだ場合、それぞれが多大な経験値ボーナスを受けるし、そんなにキツくはないはずやで。」



-- 複数のプレイヤーに招待を送った場合、経験値のプールはどうなるん?各被招待者ごとに個別に積み立て?新規プレイヤーと再開プレイヤーとのそれぞれで合算?それとも全員の分が1つのプールで積み立てられる?
「新規プレイヤーと再開プレイヤーとは区別されず、被招待プレイヤー全員の経験値が単一のプールで積算される。
車両獲得の経験値は、プレイヤーをぎょーさん連れてきた方が早く貯まるで。」

「FAQ置いとくでー」
(略)
#192

CWC3の情報が出てきたり、Ru251を購入したり、FV304に優等マークが追加されたり

CWC3、きた
CWC3に関する公式発表が出た
近日公開: グローバルマップ キャンペーン 3 | クランウォーズ | World of Tanks
Coming Soon: Global Map 3rd Campaign | Clan Wars | World of Tanks 
11月14日(金)から開始され、褒賞車両はObj.907, M60, VK7201Kの3車両から選べるようになり、授与対象もFP上位2,000名まで拡大された。
日程的にASIAが先行するようになっているため、他のリージョンから色々と予測するってのが難しくなってしまった。


Ru 251を開発&購入
※ただし、ストック(履帯は同日中に開発)。
shot_761

なお、Ru 251の購入に際して、偵察パンター隠蔽を忘れた偵察車両がドナドナされた。
shot_757

Ru 251のクルーは、偵察パンター隠蔽を忘れた偵察車両のクルーを再訓練(15時までは再訓練が半額だった)。
15時からはカモ塗装が半額だったため、それを待って塗装を施す(左舷側の日の丸はクレジットでペイント)。 



FV304に優等マーク追加
FV304の砲身に、2本目のリングがついた。 
shot_763
 戦闘には負けたけど…。


 

2014-08-31 放置していた任務を消化したり、XVMの設定をちょいちょい変更したり

2014-08-31
新規任務・放置任務を消化
夏イベント終了時に追加された任務と、夏イベント期間中、そっちにリソースを割くために放置していた任務とを消化。
(新任務『「軽空母」戦隊、出撃せよ!』(2-1ボス戦S勝利)と同『「水雷戦隊」バシー島沖緊急展開』(2-2ボス戦S勝利)とは、8/30の内にクリア済み)

まずは、『「第六〇一航空隊」出撃せよ!』(5-2ボス戦S勝利)。
4~5回ほど南ルートを攻めて南に逸れ続けた上での再編成。

付随任務で、『機種転換』。
ちと、失敗つつも、
新艦戦を獲得。

ボス戦は、夜戦を行うまでもなく終了。

続いて、『戦艦「榛名」出撃せよ!』(5-1ボス戦S勝利)。
これも、出撃1回でクリア。

最後に、『精鋭「第二航空戦隊」抜錨せよ!』(4-3ボスS勝利)。
これまた、出撃は1回のみ。


XVMの設定を変更
8/29にXVMの設定ファイル群を最新版(3122)に合わせて作り直していたが、さらにいくつか手を加えた。
これらの変更は、次の版(アプデ9.3公開後?)のパッケージで反映予定。


2014-08-29 艦これの夏イベントが終了したり、T110E5を再購入したり

2014-08-29
艦これの夏イベントが終了
E5まではクリアしたけど、E6の攻略は諦めた。
その後、E3,E5を追撃するも、充分な戦果(ドロップ)は得られず。
イベント期間を通じての資源等消費量は、次の通り。
WS_20140829-105816_v001592b


以下、イベントで獲得した新規登場艦(+新規獲得艦)ほか。


T110E5を再購入



2014-07-26~31 WoT(ASIA/NA)の接続数比較をやったり、MODパッケージの更新をしたり、一時的にクラマスになったり

2014-07-26~29
ASIAサーバとNA東西各サーバとの接続数を比較
久々にASIA・NA東西各サーバの接続数比較を行った。
2013年10月に行った前回の結果と較べると、以下の事象を確認できた。
  • ASIAは、全体的に接続数が増えている。
  • NA東は、ピーク時・ボトム時の接続数が減っている。
  • NA西の接続数は、ピーク時の接続数が増加している。
    (かつてNA東でプレイしていた者がNA西に接続している?)
WoT戦技研 - データベース/ASIA NA 接続数比較


2014-07-30~31
アップデート9.2のリリースにともない、MODパッケージの調整と公開
日本時間29日夜、RUでアプデ9.2がリリースされたため、同30日にRUで0.9.2クライアントを使用したMOD類の調整を行ったが、暑さで脳が熱だれを起こし朦朧とする中での作業だった。
明けて日本時間31日、ASIAでもアプデ9.2がリリースされた。
ランチャーでのアップデート適用が出来た時点でPW保存MODを用意するも、ゲームサーバが起動するまで動作確認が出来なかった。
待っている間に、確認が残っていたMODのいくつかの確認作業をNA(日本時間30日の夜にリリースされていた)で進める。
そうこうしているうちにASIAのゲームサーバも稼働を開始したため、PW保存MODとパッケージとの動作確認を行い、それぞれをリリースした。
WoT戦技研 - ASIAサーバ用クライアント向けメールアドレス&パスワード保存
WoT戦技研 - YawChang MODs Package


2014-07-31
クラマス権限の借り受け
アプデ9.2で実装された拠点モードの操作を行うために、一時的にSDRHBのクラマス権限を借り受けた。
というのも、ヴェゼさんがWoTクライアントをアンインストールしたままで、インストールするのを待ったりアカウントを借りたりするよりも、権限を設定する方が早かったため。
拠点作成に関する一連の操作が終わったらすぐに返上する予定だったが、クラマス権限の移譲にはクラン移籍と同様に48時間のクールタイムが必要との事。

あと誤算だったのが、Transportation Unitは効率が悪かった。
「小競り合いでの資材獲得量が増える」という効果を期待して最初にただで貰った資材500を投入したけど、施設レベル1では1%の増加にしかならなかった。
しかも、効果1時間で資材15を必要とする。
他の施設(クレジット収入増加や経験値増加)の効果発動が資材100/時なのに較べれば良心的な価格ではあるけど、いかんせん享受できる利益が少ない。



2014-07-14~15 夕立牧場を継続してたり、水没マークをデコったーに登録したり

2014-07-14
夕立牧場が進行中


2014-07-15
アイコン・デコったーに水没アイコンを登録


 
 

2014-07-13 ブログにスパム除けを追記したり、For Counter-Battery Fireを獲得したり、妙高(70)さんが改二になったり

当ブログにスパム除けを追加


Lorr.155 51でFor Counter-Battery Fireを獲得
※名称にカウンターと入っているが、撃破した3両はすべてスポットされた状態での撃破。
 



妙高が改二に
そして、改二の大破撤退画面をスクショに納めるべく5-3に出撃したら…
まさかの、単艦ボス戦。
※ツイートでは5-2としていたが、実際は5-3だった。
近代化改修する前の、素の妙高改二(70)さんだった。


B-C 155 55の無線手が4スキル目に到達




livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
あどばーす・よー - Twitter
AY戦技研 - Twitter
PVカウンタ

    累計PV
    • 累計:




    ここから登録すると、
    無料で使用できる初期容量が
    2GBから2.5GBに増える



    • ライブドアブログ
    天安門 六四天安門 天安門事件 六四天安門事件