AWとかWoWSとかWoTとか。
あと、日々の徒然も。

2011年11月

火星探査機『キュリオシティ(MSL)』/アトラスⅤ 打ち上げタイムライン 〈日本語訳〉


※2011/11/20 3:00 p.m. JST 掲載

Spaceflight Nowに記載の「Atlas/MSL launch timeline」を和訳したものです。


※誤訳・誤表記など、お気づきの箇所がありましたら、コメント・ツイッターなどでご指摘を頂けると、非常にありがたいです。



  • 当初、2011年11月26日(土)に予定されていた打ち上げは、飛行終端システムのバッテリーを交換するために、2011年11月27日(日)に延期されました。













打ち上げタイムライン

T日本時間イベント名(原文)イベント名(和文)イベントの詳細
T-00:02.700:01:57.3Engine Start点火ロシア製のRD-180主エンジンに点火し、打ち上げ前最終点検を実施。
T+00:01.100:02:01.1Liftoff離床アトラス5ロケットに取り付けられた4基の固体燃料ロケットブースタに点火し、ケープ・カナヴェラル空軍基地 第41射場(フロリダ州)からアトラス5ロケットが離床。
T+03:52.500:05:52.5Jettison SRBs固体燃料ロケットブースタ 分離燃料を完全に消費する約20秒前に固体燃料ロケットブースタはアトラス5ロケットから分離され、大西洋に向けて落下を開始。まず2基が分離され、約1.5秒後に残りの2基が分離される。
T+03:25.000:05:25.0Nose Cone Jettisonフェアリング 分離大気内を上昇する間、キュリオシティを熱や圧力から保護していたペイロード・フェアリングを分離。
T+03:31.000:05:31.0Forward Load Reactor Jettisonフェアリング内支持構造体分離フェアリング分離から6秒後、ペイロードフェアリングをセントール(第2段目)に固定する、フェアリング内支持構造体(FLR)を分離
T+04:21.500:06:21.5Main Engine Cutoffメインエンジン 燃焼終了アトラス5ロケット第1段目のケロシン(燃料)と液体酸素(酸化剤)とを使い果たし、RD-180メインエンジンは燃焼を終了。
T+04:27.500:06:27.5Stage Separation第1段目 分離アトラス5ロケットの主エンジン(第1段目)を分離。液体水素(燃料)と液体酸素(酸化剤)を使用する、セントール・エンジンは、第1段目分離から数秒遅れての点火を待機。
T+04:37.400:06:37.4Centaur Ignition 1セントール・エンジン(第2段目) 点火RL10セントール・エンジンに点火。この燃焼は、第2段目が2回の燃焼を予定している内、セントールとキュリオシティとをパーキング軌道に投入するための初回燃焼。
T+11:29.800:13:29.8Centaur Cutoff 1セントール・エンジン(第2段目) 燃焼停止パーキング軌道(高度約163.2~約321.6kmの楕円軌道)に到達した時点で、セントール・エンジンの燃焼を停止。2回目の燃焼開始位置に到達するまでの約20分間、慣性飛行を行う。
T+31:04.600:33:04.6Centaur Ignition 2セントール・エンジン(第2段目) 再点火ペイロード(キュリオシティ)を、打ち上げ初期に到達していた地球周回軌道(パーキング軌道の高度)から脱出する速度に加速するために、セントールの再点火を行う。
T+39:05.000:41:05.0Centaur Cutoff 2セントール・エンジン(第2段目) 燃焼停止第2回目の燃焼を終了時、セントールはキュリオシティに、地球を離脱するに足る速度を与え、火星への8ヶ月半の惑星間飛行へと放つ。
T+42:47.700:44:47.7Spacecraft Separationキュリオシティ(MSL) 分離NASAの「マーズ・サイエンス・ラボラトリ(キュリオシティ)」の、セントールからの分離をもって、AV-028の打ち上げを完了。



Data source: United Launch Alliance.
各データは、United Launch Allianceより。







更新履歴



  • 2011/11/20 15:00 火星探査機『キュリオシティ(MSL)』 打ち上げタイムライン 〈日本語訳〉




今日のコメ。「乾燥」 (2011/11/10;173日目)


http://p.twipple.jp/data/U/n/L/T/b.jpg
カメラの機能で、緑色だけを抽出してみた。

http://p.twipple.jp/data/w/B/K/e/q.jpg
普通に撮ったら、こう。

※共に、16時40分頃に撮影




火星探査機『キュリオシティ(MSL)』 打ち上げウィンドウ一覧 〈日本時間表記〉


※2011/11/20 10:45 a.m. JST 掲載

Spaceflight Nowに記載の「Mars Science Lab Launch Windows」を日本時間に直したものです。

※以下、注記がない限り、日本標準時(24h表記)です。

※誤訳・誤表記など、お気づきの箇所がありましたら、コメント・ツイッターなどでご指摘を頂けると、非常にありがたいです。



  • 当初、2011年11月26日(土)に予定されていた打ち上げは、飛行終端システムのバッテリーを交換するために、2011年11月27日(日)に延期されました。













The Mars Science Laboratory's planetary launch period opens Nov. 25 and extends through Dec. 18, providing 24 days for the Atlas 5 rocket to blast off with the Curiosity rover.
マーズ・サイエンス・ラボラトリ(キュリオシティ)を打ち上げる、アトラス5ロケットの打ち上げ期間は、11月25日から12月28日までの24日間です。(意訳)




打ち上げウィンドウ

日付打ち上げウィンドウ
ウィンドウ・オープンウィンドウ・クローズウィンドウ幅
11/26 (土)00:2502:081時間43分
11/27 (日)00:0201:451時間43分
11/27 (日)23:4101:241時間43分
11/28 (月)23:1900:591時間40分
11/29 (火)23:0300:431時間40分
11/30 (水)22:4800:331時間45分
12/01 (木)22:3500:231時間48分
12/02 (金)22:2200:101時間48分
12/03 (土)22:1123:591時間48分
12/04 (日)22:0023:481時間48分
12/05 (月)21:5023:371時間47分
12/06 (火)21:4023:271時間47分
12/07 (水)21:3123:161時間45分
12/08 (木)21:2323:081時間45分
12/09 (金)21:1522:571時間42分
12/10 (土)21:1222:491時間37分
12/11 (日)21:0522:401時間35分
12/12 (月)21:0322:381時間35分
12/13 (火)20:4722:211時間34分
12/14 (水)20:4622:131時間27分
12/15 (木)20:4522:031時間18分
12/16 (金)20:4321:531時間10分
12/17 (土)20:4221:421時間00分
12/18 (日)20:4621:300時間44分



更新履歴



  • 2011/11/04 20:55 火星探査機『キュリオシティ(MSL)』 打ち上げウィンドウ一覧 〈日本時間表記〉

  • 2011/11/20 10:45 打ち上げ日程の延期について、追記・修正。




livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
あどばーす・よー - Twitter
AY戦技研 - Twitter
PVカウンタ

    累計PV
    • 累計:




    ここから登録すると、
    無料で使用できる初期容量が
    2GBから2.5GBに増える



    • ライブドアブログ
    天安門 六四天安門 天安門事件 六四天安門事件