AWとかWoWSとかWoTとか。
あと、日々の徒然も。

2011年04月

STS-134 スペースシャトル エンデバー号のカウントダウン・タイムライン [日本語訳]


※2011/05/16 08:35amJST更新

Spaceflight Nowに記載の「スペースシャトル エンデバー号 STS-134 Countdown Timeline」(Updated: May 15, 2011)を日本時間に直したものです。

【NASA TVの配信予定(和訳)は、当ブログのトップページから】

※打ち上げは、日本時間2011年4月30日 午前4時47分の予定
※打ち上げは、日本時間2011年5月3日 午前3時34分の予定(2011/05/01 09:00amJST時点)
※打ち上げ予定は未定。日本時間5月9日以降になる模様。(2011/05/02 6:50amJST時点)
※打ち上げ予定は未定。日本時間5月11日以降になる模様。(2011/05/03 8:27amJST時点)
※打ち上げは、日本時間2011年5月16日午後9時56分28秒の予定(2011/05/15 23:42JST時点)





※打ち上げは成功







※以下、注記がない限り、日本標準時(24h表記)




Editor's Note: The launch window is roughly 10 minutes long. To maximize ascent performance, NASA targets the middle of the window. A final hold in the countdown at the T-minus nine-minute mark will be extended as required to hit the desired launch time.

筆者注:打ち上げウィンドウは約10分です。地球の自転による影響を考慮した、ISS軌道への上昇に最適な瞬間を中心に、10分の長さが設定されています。期待されたタイミングで打ち上げるために、T-9分の時点でカウントダウンが最終ホールドされ、そのホールドされる時間で打ち上げのタイミングを調節します。




HH...MM...SSEVENT
離床までの時間JSTイベント(原文)イベント(和訳)
2011/05/13 (金)
19:30Call to stationsISSへのコール(通知)
73:56:0020:00Countdown beginsカウントダウン開始
2011/05/14 (土)
63:56:0006:00Fuel cell reactant load preps燃料電池の反応物質(水素・酸素)の充填準備
58:26:0011:30MEC/SRB power upMEC/SRBの電源を投入
57:56:0012:00Clear crew module搭乗区画の準備を完了完了し、作業員は搭乗区画から退去
57:56:0012:00Begin 4-hour built-in holdカウントダウンを4時間ホールド
57:56:0012:00Clear blast danger area射点の噴射エリアから退去
57:11:0012:45Orbiter pyro-initiator controller testオービタの点火装置をテスト
56:56:0013:00SRB PIC testSRBの点火装置をテスト
56:11:0013:45Master events controller pre-flight BITE testマスター・イベント・コントローラ(MEC)の飛行前BITEテストを実施
53:56:0016:00Resume countdownカウントダウン再開
52:26:0017:30Fuel cell oxygen loading begins燃料電池への酸素充填を開始
49:56:0020:00Fuel cell oxygen load complete燃料電池への酸素充填が完了
49:56:0020:00Fuel cell hydrogen loading begins燃料電池への水素充填を開始
47:26:0022:30Fuel cell hydrogen loading complete燃料電池への水素充填が完了
46:26:0023:30Pad open; ingress white room射点がオープンに;ホワイトルームへ入室
2011/05/15 (日)
45:56:0000:00Begin 8-hour built-in holdカウントダウンを8時間ホールド
45:56:0000:00PRSD offloadPRSDの取り外し
44:56:0001:00Crew module clean and vacuum搭乗区画を清掃
41:56:0004:00Remove APU vent coversAPUの排気カバーを取り外し
40:56:0005:00SSME throat plug removalメインエンジンのノズル内プラグを取り外し
39:26:0006:30OMBUU demateオービタ中央部の接続ユニットを分離
37:26:0008:30Countdown resumesカウントダウンを再開
37:56:0008:00Main engine prepsメインエンジンの準備
37:56:0008:00MECs 1 and 2 on; avionics system checkoutMEC 1および2を起動とアヴィオニクス(機載の電子機器)システムの点検
34:56:0011:00FRCS Tyvek cover remova/inspectFRCSのカバーを取り外し/点検
31:26:0014:30Deflate RSS dock seals; tile inspectionRSSの密着部のガスを抜く;タイルの点検
30:56:0015:00Tile inspectionタイルの点検
30:56:0015:00TSM prepped for fuelingTSMの燃料充填に向けた準備が完了
29:56:0016:00Begin 13-hour 36-minute holdカウントダウンを13時間36分ホールド
28:26:0017:30RSS rotation prepsRSSの回転準備
28:26:0017:30OIS communications check with JSCジョンソン宇宙センターとの間のOIS通信をチェック
28:11:0017:45Crew weather briefing天候に関するミーティング
27:36:0018:20JSC flight control team on stationジョンソン宇宙センターの飛行管制チームが配置につく
26:56:0019:00L-1 engineering briefingL-1(打ち上げ前日)ブリーフィング
26:26:0019:30Comm activation通信機器を起動
25:56:0020:00Crew module voice checks搭乗区画の音声をチェック
24:56:0021:00Flight crew equipment late stow飛行クルーの隔離開始
2011/05/16 (月)
20:56:0001:00RSS to park positionRSSが待機位置へ移動
19:56:0002:00Final TPS, debris inspection熱防御システム、デブリ(?) 最終点検
19:26:0002:30Ascent switch list上昇スイッチリストの実施を開始
16:20:0005:36Resume countdownカウントダウンを再開
16:00:0005:56Pad clear of non-essential personnel必要ない人員が射点から退去
16:00:0005:56APU bite test補助動力装置 biteテストを実施
15:10:0006:46Fuel cell activation燃料電池を始動
14:20:0007:36Booster joint heater activationSRBの接合部ヒーターを始動
13:50:0008:06MEC pre-flight bite testMEC飛行前biteテストを実施
13:35:0008:21Tanking weather update最新の気象情報を確認
12:50:0009:06Final fueling preps; launch area clear燃料充填の最終準備;射点周辺から退去
12:20:0009:36Red crew assembledRedチームのクルーを召集
11:35:0010:21Fuel cell integrity checks complete燃料電池の点検が完了
11:20:0010:36Begin 2-hour built-in hold (T-minus 6 hours)T-6時間で、カウントダウンを2時間ホールド
11:10:0010:46Safe-and-arm PIC testPICの安全装置のテスト
10:32:0011:24Crew wakeupクルーの起床
10:20:0011:36External tank ready for loading外部燃料タンクの燃料充填準備
10:02:0011:54Mission management team tanking meetingミッション管理チーム 燃料充填に関するミーティング
09:46:0012:10NASA TV fueling coverage beginsNASA TVが燃料充填の模様を配信開始
09:20:0012:36Resume countdown (T-minus 6 hours)カウントダウンをT-6分から再開
09:20:0012:36LO2, LH2 transfer line chilldown液体酸素・液体酸素充填ラインの冷却を開始
09:10:0012:46Main propulsion system chill down主推進系の冷却を開始
09:10:0012:46LH2 slow fill液体水素の低速充填を開始
08:40:0013:16LO2 slow fill液体酸素の低速充填を開始
08:35:0013:21Hydrogen ECO sensors go wet水素エンジン停止センサーの位置までの充填が終了
08:30:0013:26LO2 fast fill液体酸素の高速充填を開始
08:20:0013:36LH2 fast fill液体水素の高速充填を開始
06:25:0015:31LH2 topping液体水素の充填完了
06:20:0015:36LH2 replenish液体水素を補充
06:20:0015:36LO2 replenish液体酸素を補充
06:20:0015:36Begin 2-hour 30-minute built-in hold (T-minus 3 hours)T-3時間で、カウントダウンを2時間30分ホールド
06:20:0015:36Closeout crew to white roomクルーがホワイトルーム入り
06:20:0015:36External tank in stable replenish mode外部燃料タンクを安定補充モードに
06:17:0015:39Ascent flight control team on console上昇時飛行管制チームがコンソールに着席
06:05:0015:51Astronaut support personnel comm checks飛行士支援要員側の通信機器を点検
05:35:0016:21Pre-ingress switch reconfig立ち入り前に、スイッチ類を設定
05:16:0016:40NASA TV launch coverage beginsNASA TVが打ち上げ配信を開始
04:25:0017:31Final crew weather briefing最終気象状況ブリーフィング
04:15:0017:41Crew suit up beginsクルーの宇宙服の装着を開始
03:50:0018:06Resume countdown (T-minus 3 hours)T-3時間から、カウントダウンを再開
03:45:0018:11Crew departs O&C buildingクルーがO&Cビルディングを出発
03:15:0018:41Crew ingressクルー搭乗
02:25:0019:31Astronaut comm checks飛行士側の通信機器を点検
02:00:0019:56Hatch closureハッチ・クローズ
01:30:0020:26White room closeoutホワイトルーム閉鎖
01:10:0020:46Begin 10-minute built-in hold (T-minus 20m)T-20分で、カウントダウンを10分間ホールド
01:00:0020:56NASA test director countdown briefingNASAテストディレクターによる、カウントダウン・ブリーフィング
01:00:0020:56Resume countdown (T-minus 20m)T-20分から、カウントダウンを再開
00:59:0020:57Backup flight computer to OPS 1バックアップ・フライト・コンピュータをOPS1モードに設定
00:55:0021:01KSC area clear to launch打ち上げに備え、KSC周辺を退去
00:49:0021:07Begin final built-in hold (T-minus 9m)T-9分で、最終ホールドを開始
00:24:0021:32NTD launch status verification 
00:09:0021:47:28Resume countdown (T-minus 9m)T-9分から、カウントダウンを再開
00:07:3021:48:58Orbiter access arm retractionオービター・アクセスアーム分離
00:05:0021:56:28Launch window opens (placeholder; not needed for STS-134)打ち上げウィンドウがオープン
00:05:0021:51:28Hydraulic power system (APU) start油圧系統(APU)を始動
00:04:5521:51:33Terminate LO2 replenish液体酸素の最終補充
00:04:0021:52:28Purge sequence 4 hydraulic test分離シーケンスの4油圧系統をテスト(訳、合ってる?)
00:04:0021:52:28IMUs to inertial慣性計測装置を始動
00:03:5521:52:33Aerosurface profileオービターの動翼をテスト
00:03:3021:52:58Main engine steering testメインエンジンのノズル方向の動作を確認
00:02:5521:53:33LO2 tank pressurization液体酸素タンクを加圧
00:02:3521:53:53Fuel cells to internal reactants燃料電池を始動
00:02:3021:53:58Clear caution-and-warning memory警報装置のメモリをクリア
00:02:0021:54:28Crew closes visorsクルーがバイザー閉じる
00:01:5721:54:31LH2 tank pressurization液体水素タンクを加圧
00:00:5021:55:38SRB joint heater deactivationSRBのジョイント部ヒーター停止
00:00:3121:55:57Shuttle GPCs take control of countdownカウントダウンの管理が、オービター機載のコンピュータに移行
00:00:2121:56:07SRB steering testSRBのノズル方向の動作を確認
00:00:0721:56:21Main engine start (T-6.6 seconds)メインエンジン点火(T-6.6秒)
00:00:0021:56:28SRB ignition (LAUNCH)SRB点火(離床)


略語集



  • APU(Auxiliary Power Unit):補助動力装置(ヒドラジンを燃料にして駆動し、離陸上昇時と、大気圏再突入後の着陸時にシャトルへ油圧を供給する)

  • FRCS(Forward Reaction Control System):前部姿勢制御装置

  • GPC(General-Purpose Computers):

  • IMU(Inertial Measurement Units):慣性計測装置(スペースシャトルの主要な航法装置。3台搭載され、通常は2台を使用するが、1台あれば飛行の継続が可能。)

  • JSC(Johnson Space Center):ジョンソン宇宙センター

  • MEC(Master Events Controller):打上げの際、シャトルの外部タンクに取り付けた固体ロケットを切り離したり、シャトルから外部タンクを切り離したりする際の制御装置。シャトルに2セット搭載される。(2000年のエンデバーの打ち上げの際に、2セットの内1セットに誤作動が発生し、交換のために打ち上げが延期された)

  • O&C building(Operations and Checkout building):運用点検施設(搭乗前のクルー宿舎がある建物)

  • OIS(Operational Inter-communication System):運用相互通信システム(複数人が同時会話できる通話システム)

  • OMBUU(Orbiter Midbody Umbilical Unit):オービタ中央部の接続ユニット

  • PIC(Pyrotechnic Initiator Controller):火薬による点火装置

  • PRSD(Power Reactant Storage and Distribution):燃料電池の反応物(水)を貯蔵・供給する容器

  • RSS(Rotating Service Structure):射点側の回転式整備構造物

  • SRB(Solid Rocket Booster):固体燃料ロケットブースタ

  • SSME(Space Shuttle Main Engine):スペースシャトル主エンジン

  • TPS(Thermal protection system):熱防御システム(大気圏再突入時の高熱からシャトルを守る)

  • TSM(Tail Service Mast):尾部サービス・マスト(リンク先画像右下のPad上面にある、2つの箱状のもの;シャトルに推進剤と電力を供給する)



更新履歴



  • 2011/05/01 09:00 延期後の内容に修正

  • 2011/05/02 06:50 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/03 08:27 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/07 03:55 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/13 08:05 内容を最新の打ち上げ時刻に修正

  • 2011/05/16 08:35 打ち上げ時間が変更(2秒遅くなる)








STS-134 スペースシャトル エンデバー号の打ち上げウィンドウ (Spaceflight Nowの記事より) [日本語訳]


※2011/05/16 08:50amJST更新

Spaceflight Nowに記載の「スペースシャトル エンデバー号 STS-134 Launch Windows」(Updated: May 15, 2011)を日本時間に直したものです。

※打ち上げは、日本時間2011年4月30日 午前4時47分の予定
※打ち上げは、日本時間2011年5月3日 午前3時34分の予定(2011/05/01 09:00amJST時点)
※打ち上げ予定は未定。日本時間5月9日以降になる模様。(2011/05/02 6:50amJST時点)
※打ち上げ予定は未定。日本時間5月11日以降になる模様。(2011/05/03 8:24amJST時点)
※打ち上げは、日本時間2011年5月16日午後9時56分28秒の予定(2011/05/15 23:42JST時点)





※打ち上げは成功







※以下、注記がない限り、日本標準時(24h表記)



Editor's Note: The launch window for STS-134 is 10 minutes long, centered on the moment when Earth's rotation carries the pad into the plane of the space station's orbit. To optimize ascent performance, NASA targets the "in-plane" time.

編者注記:STS-134打ち上げウィンドウは、地球の自転による影響を考慮した、ISS軌道への上昇に最適な瞬間を中心に、10分の長さが設定されています。




日付打ち上げウィンドウISSとのドッキング予定
オープン打ち上げ予定時刻クローズ
2011/05/1621:55:4221:56:2822:01:283日目
2011/05/1721:28:5621:33:5621:38:563日目
2011/05/1821:08:0921:08:1221:13:123日目
21:16:254日目
2011/05/1920:40:4120:45:4120:50:413日目
2011/05/2020:19:5920:19:5920:24:593日目*
20:28:124日目
2011/05/2119:52:2719:57:2720:02:273日目**
2011/05/2219:31:3819:31:4519:36:453日目
19:39:584日目
2011/05/2319:04:1419:09:1419:14:143日目
2011/05/2418:43:0418:43:3218:48:323日目
18:51:454日目
2011/05/2518:16:4018:21:4018:26:403日目
2011/05/2617:54:1817:55:1918:00:193日目
18:03:324日目
2011/05/2717:27:4717:32:4717:37:473日目
2011/05/2817:05:1817:07:0517:12:053日目
17:15:184日目



* Not avaiilable; day before Soyuz undocking (ソユース分離の前日に当たるため、不可)
** Not available; day of Soyuz undocking (ソユース分離の当日に当たるため、不可)





更新履歴



  • 2011/04/23 18:30 SFN更新に合わせた修正

  • 2011/05/01 13:10 ウィンドウ一覧を延期後の内容に修正

  • 2011/05/02 06:50 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/03 08:24 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/04 19:55 ウィンドウ一覧を再延期後の内容に修正

  • 2011/05/07 03:25 打ち上げ予定について更新

  • 2011/05/07 09:15 ウィンドウ一覧を最新の内容に修正

  • 2011/05/12 09:10 ウィンドウ一覧を最新の内容に修正

  • 2011/05/16 08:50 打ち上げ時間が変更(2秒遅くなる)









livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
あどばーす・よー - Twitter
AY戦技研 - Twitter
PVカウンタ

    累計PV
    • 累計:




    ここから登録すると、
    無料で使用できる初期容量が
    2GBから2.5GBに増える



    • ライブドアブログ
    天安門 六四天安門 天安門事件 六四天安門事件